禿げてきた時には手遅れ?薄毛治療静岡

自分の髪の毛がどんどん少なくなっていく!

もう地肌がいくつも透けて見えている。

生え際の前髪が数ヶ月前よりなくなっていく。

頭頂部のつむじが見える割合が昔より増えてきた。

自分が今から何か治療を受けてももう無駄なのかな?

確かに悪化した自分の状態から何か治すことをしようと思ってももしかしたら治らないかもしれないという不安ってありますよね!

静岡県静岡市にある静岡中央クリニック公式ブログからご紹介していきます。

禿げてきた時は手遅れなのか?

 

患者様にとっては、自分の体の変化としてかなり進んだ時に体調悪化と認める事って多いですよね!

例えば風邪をひいた時にも最初のくしゃみや鼻水は治るだろうと思ってしまう。

でも徐々に鼻をかむ回数が増えたり、鼻づまりがひどくなったりして徐々に風邪をひいたのかもしれないと思い始める。

それでもまだ放置する。

今度は節々が痛くなって、身体がだるくなってきて熱が出てくる。

この時になってようやく風邪を治さないといけないかもしれないとようやく思えてくる。

このような流れでも数日薬を服用することで徐々に体が元に戻ってきますよね!

薬を使用することは、この位個人ができないことをあたかも簡単に治すような効果もあるすごさがある。

薄毛の治療でも同じ事が言える可能性はあるのです。

想像以上に良くなったという人もいる。

一方でなかなか効果が出てこないという人もいる。

人それぞれ自分の期待している内容も違う。

元の身体が元気だからこそ、髪の毛が増えた、減ったという見た目の印象が決め手になっていく。

この時の気持ちを自分の中できちんと説明を受けた上で用意するかどうかが非常に大切だと思います。

静岡中央クリニックでは、診察からカウンセリングまでをすべて院長である医師一人が行います。

治療の効果や副作用、デメリットなどの説明

治療の効果が出始める時期

複数の薬を服用する組合わせについての提案。

費用の相談。

このような内容を全て医師が行います。

病院での手術前の説明をテレビなどで見ていてもすべて医師が行っている光景がありますよね!

まさに同じように、全てが医師の処方や治療計画に基づき行うのが治療です。

ですから、治療が始まる前に今の状態はどの程度まで改善するのかなどもきちんと自分の気持ちの準備をするために質問をどんどんしておくことが大切だと思います。

この内容に、初診料が必要になります。

無料ではありません。

詳しくは、公式ページをご覧ください↓

 

男の悩みは静岡中央クリニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ